概要

PCW工法は、気泡混合軽量盛土を利用した構造物を構築する工法で、自立性の高いPCWパネル(プレキャストコンクリート化粧版)を連結して、その背面に気泡混合軽量盛土を打設することにより、垂直壁または傾斜壁の盛土構造物を容易に構築できるとともに工期短縮と経済性に優れた工法です。


これまで、道路の拡幅・構築、橋梁長寿命化、災害復旧等、様々な目的の国土整備事業に柔軟に対応してきました。


▲ ページの先頭へ


施工手順モデル